2006年03月31日

国民宿舎山の上ホテルからのお知らせです

 44年間、多くの方々に親しまれ、ご愛顧いただきました国民宿舎「山の上ホテル」が、平成18年3月31日午前10時をもって閉館となりました。
 ご利用していただきました、お客様、お一人お一人に感謝の意をこめて、ありがとうございました。
yamanoue.jpg

投稿者 haruka : 14:59

2006年03月26日

春をさがそう終わりました

 平成18年3月26日(日)に「2006年の春をさがそう」ツアーを行いました。
今回からは、アンケートを始めましたが、参加者の方からも、よい感想をいただき、ありがとうございました。矢野郁子さんの話も面白く好評でした。

投稿者 haruka : 17:15

2006年03月21日

感謝祭終わりました

平成18年3月21日’祝)に「さよなら国民宿舎山の上ホテル感謝祭」を開催しました。
山の上ホテル最後のイベントということで、多くのお客様が遊びに来てくれました。
雨の為、折尾神楽さんを観ることができませんでしたが、とても盛り上がることができました。
ありがとうございました。
20060321kansha.JPG

200603212kansha.JPG

投稿者 haruka : 16:59

2006年03月12日

空を語る終わりました

 3月12日(日)に、国民宿舎山の上ホテルにて、「空を語る」を開催致しました。
悪天候の中、たくさんの方達が、龍山康朗さんと平井正則先生の楽しいお話を聴きに来られました。ありがとうございました。
sorawokataru1.JPG

sorawokataru2.JPG

投稿者 haruka : 16:16

2006年03月01日

山の上ホテル感謝祭

 平成18年3月21日(祝)(11時〜16時)に森の音楽堂(国民宿舎山の上ホテル横)にて、ありがとう四十四年間として「さよなら国民宿舎山の上ホテル感謝祭」を開催します。

チラシご持参の方はケーブルカー往復乗車代が半額になりますが、ホームページのチラシを印刷されても半額になります。
(詳しくは続きをお読みください)

●●日時●●
 3月21日(祝)11:00〜16:00(小雨決行)
●●場所●●
 皿倉山森の音楽堂(国民宿舎山の上ホテル横)
●●特典●●
感謝祭のチラシをご持参の方は、ケーブルカーの往復乗車代が半額になります!
出札窓口にお出しください。
大人往復800円⇒400円 小人往復400円⇒200円
●●バザー会場●●
 「からくり木工 工房くら」即売会
 「ふしぎな花倶楽部」押し花体験即売会
 「留学生バザー」餃子・ホット杏仁茶
 「福祉施設」エルピス(パン・クッキー)/桑の実工房(木工染色)/セルプ宰府園(木工・おもちゃ)
 「山の上ホテル内」うどん・カレー・おでん・ぜんざい・生ビールオール各100円
●●特別イベント内容●●
加藤誠さんの熊本みかん
進さんのもちつき
●●イベント内容●●

10:50社長挨拶
11:00西南女学院コーラス/為頼康子
11:30エアロビクス/中元美由紀
12:00フルート演奏と語り/雨あがり
12:30八幡東消防団ラッパ隊
12:45枝光南うたい隊
13:00枝光南ソーラン踊り隊
13:15韓国民俗打楽器/プンムル隊
13:45筑前五平太ばやし
14:15折尾神楽
15:00ギター演奏者/中元義人

●●無料シャトルバス●●(土日祝日のみ)
 八幡駅⇔ケーブルカー山麓駅 10:00〜18:00 [10:00][11:00]・・・
 (八幡駅からは、1時間毎に運行しております)
 (通常は11時からの運行ですが、感謝祭当日のみ10時から運行します)
お問合せは、帆柱ケーブル株式会社まで 
TEL 093−671−4761
担当:西原・松尾
sayonarahoteru20060321.jpg

投稿者 haruka : 18:18

龍山康朗さんと「空を語る」

 平成18年3月12日(日)13時30分から15時30分まで
国民宿舎山の上ホテルにて龍山康朗さんと「空を語る」という
イベントを開催します。
 参加費は無料です!
天気や星座などに興味のある方は是非参加してみてください。

イベント内容
龍山康朗さん(RKBテレビのたっちん) 黄砂と春の天気
平井正則先生 春の星座

◆◆講師プロフィール◆◆
「平井正則先生」
○福岡教育大学教授
○理学博士(天文学)
○福岡県青少年科学館
 プラネタリウム番組企画委員
「龍山康朗さん」
○RKB毎日放送お天気キャスター
○1995年日本初の気象予報士アナウンサー
○現在「今日感テレビ」お天気キャスターをはじめ
 ラジオや講演会、お天気教室などで活躍中

●●日時●●
平成18年3月12日(日)(13時30分〜15時30分)雨天決行
●●場所●●
国民宿舎山の上ホテル(会議室)
●●費用●●
参加費無料

●●特典●●
ハガキまたはFAXでお申込された方はケーブルカーの往復料金を半額(400円)とします。
◆◆お申し込み◆◆
住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号・FAX番号を記入のうえ
ハガキまたはFAXにて下記の宛先へお申し込みください。
当日も受付可能です
〒805−0057
北九州市八幡東区大字尾倉1481−1
TEL:093−671−4761
FAX:093−681−0483
帆柱ケーブル株式会社「空を語る」係まで 担当:西原・松尾
個人情報はツアー以外に使用いたしません
sorawokataru20060312.jpg

投稿者 haruka : 17:34

2006年の春をさがそう

 平成18年3月26日(日)に、早春の散策として「2006年の春をさがそう」ツアーをします。 
 皿倉山を心から愛し、草花にも詳しい矢野郁子さんの案内により
山頂一帯の散策を行い季節の草花などの話を楽しく聞きませんか?
皆さんで早春の散策をしましょう!

「申込締切日」平成18年3月17日(金)(当日消印有効)

散策コース
ケーブル山上駅出発
皿倉山
森林植物園
根株
山の上ホテル昼食12:30
権現
皇后杉
坊住跡
皿倉平
ケーブル山麓駅解散15:00

(上記散策コースは予定です)
●●日時●●
平成18年3月26日(日)10:00〜15:00
(小雨決行)
●●集合場所●●
帆柱ケーブル山麓駅9:30
●●募集人員●●
先着30名(結果は案内状を差し上げます)
年齢制限はありませんが山歩きができる方
●●費用●●
お一人様1,800円
(ケーブルカー往復・ホテルでの昼食・一日レク保険料含む)
○安全をモットーに行動致しますが、不慮のケガや事故に備え1日レク保険に加入致します
 ※悪天候でツアー開催が不可能と運営側が判断した場合は中止となります。
当日の午前8時に決定しますので、お手数ですが、各自「帆柱ケーブル蝓廚泙任問合せください。

●●申込方法●●
平成18年3月17日(金)までにお申込ください(当日消印有効)
ハガキまたはFAXで住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号・FAX番号を記入のうえ
下記の宛先へお申し込みください。
〒805−0057
北九州市八幡東区大字尾倉1481−1
帆柱ケーブル株式会社「2006年の春をさがそう」係
TEL093−671−4761
FAX093−681−0483
投稿者 haruka : 12:21

こいのぼり募集中です!

 ご家庭で眠っている「鯉のぼり」がありましたら、寄付をお願いします。
平成18年5月5日こどもの日に皿倉山いっぱいに鯉のぼりを泳がせます。
寄付してくださった方には、お一人様1枚、ケーブル・リフトの往復券をさしあげます。
帆柱ケーブル蠅了穫識悗泙濃参していただける方のみに限定させていただきます。
受付期限:平成18年4月2日(日)まで。
koi1.JPG
↑皿倉山頂リフト上
(他に、ケーブル山上駅から山の上ホテル道のりにも泳がせます)

平成18年4月2日にて、募集を終わらせていただきました。
ご協力ありがとうございました。

投稿者 haruka : 09:06

さよなら山の上ホテル「ラストキャンペーン」

お得なセット券発売中です!
 平成17年11月17日(木)から平成18年3月30日(木)まで、帆柱ケーブル往復券と国民宿舎山の上ホテルのお食事がセットで、2,000円で販売しております。
  また、ご希望のお客様は、お風呂もご利用できます。
大変お得なセット券となっております!
山の上ホテルレストランの営業時間も延長しましたので、どうぞご利用ください。
11時から15時までが,11時から19時までの営業となりました!
【山の上ホテルセット券利用時間】
※毎週水曜日が定休日です。
水曜日が祝日の場合は、翌日が定休日です。
 食事 11時から19時まで
 入浴 11時から15時まで
【販売場所】
 帆柱ケーブル山麓駅窓口
 国民宿舎山の上ホテルフロント
※セット券は、購入当日のみ有効です。 払い戻しはできません。

3月21日(祝日)「さよなら国民宿舎山の上ホテル感謝祭」当日のレストランはお休みさせていただきます。セット券の販売もありません。

鍋祭り開催中です!
 お客様への心からの感謝の気持ちをこめて、料理長自信を持ってお届け致します。
各コース4,000円からです。(4名様から承ります)
【鳥鍋、蟹鍋、鯛鍋、寄せ鍋、鴨鍋、ちり鍋】【合鴨会席】
【ふぐ鍋】10,000円(ふぐ鍋のみ平成18年2月28日までです)
特別メニューとして、ご希望のお客様には、幻の銘酒「球磨焼酎茶楽(チャラ)をご用意しています。
ご予約・お問合せは
国民宿舎山の上ホテルまでTEL093−681−5001

kaiseki1.jpg
↑カニ鍋コースです

投稿者 haruka : 01:13