2018年08月18日

皿倉山表登山道通行止め状況

7月6日の豪雨災害による「皿倉山表登山道」一部崩壊の通行止め状況です。
(2018年8月18日現在)
20180818omotetozan1.jpg
↑表登山道入口付近に、通行止めの看板が立てられています。
山頂まで車で行こうと思っている方は、ここまでです。
(稲荷神社までは行けます。)
20180818omotetozan2.jpg
↑先日までは稲荷神社の車道入口に通行止めのゲートがありましたが
今朝確認したところ、崩落現場の手前のお寺があるところにゲートが移動されていました。
崩落ギリギリまで行くことができますが、Uターンしにくい場所です。
街灯もありませんので、最初の表登山道入口で行くのをやめることをおすすめします。
※迂回路への案内場所が通行止めの場所となっています。
20180818omotetozan3.jpg
↑通行止めゲートのすぐ先が崩落現場です。登山の方は、迂回路をお通りください。
20180818omotetozan5.jpg
↑道路が残ってますので通れるような気がしますが、アスファルト下の土が崩れかかっています。
いつアスファルトが崩れるか分かりませんので、危険です。お気を付けください。
迂回路をおすすめします。

投稿者 haruka : 14:41

2018年08月13日

皿倉山表登山道「迂回路」

 2018年7月6日の豪雨災害により、「皿倉山表登山道」が一部崩壊したため、通行止めとなっています。
登山の方は、崩落部分を迂回する道路が案内されていますので、そちらをお通りください。

20180813omotetozan1.jpg
↑表登山道の「稲荷神社車道入口」のところにゲートがあり、通行止めとなっています。
車はここまでとなっていますので、稲荷神社以外のご用事の方はここでUターンしてください。

20180813omotetozan2.jpg
↑通行止めゲートの先二合目あたりに崩落部分があり、その手前のお寺があるところに、迂回路があります。
そこを通れば、崩落部分を避けて表登山道に出れます。

投稿者 haruka : 14:12